ニューゲーム・エブリデイ!™

グリムテイル:血まみれの鏡 コレクターズ・エディション
独占リリース

グリムテイル:血まみれの鏡 コレクターズ・エディション

PC

アイテム探し

今すぐプレイ無料体験版をダウンロード

このゲームはお客様のオペレーティング システムではご利用になれません。

このゲームをダウンロードしてもよろしいですか?

無料サンプル版

(322.70 MB)

弊社から初めてゲームをダウンロードされる場合は、弊社のゲームマネージャというアプリケーションがお使いののコンピューターにインストールされゲームを管理致します。
今すぐ購入制限なし完全版をゲット

このゲームはお客様のオペレーティング システムではご利用になれません。

用です。このゲームを購入されますか?

制限なし完全版

2,998 円 JPY

1,998 円 JPY または 2 ゲーム
クレジット

PC ダウンロードゲーム:アイテム探しゲーム
英語版タイトル:Grim Tales: Bloody Mary Collector's Edition
今すぐ「グリムテイル:血まみれの鏡 コレクターズ・エディション」をプレイ!
まずは無料体験版をダウンロードしよう。

ある日突然、寄宿学校へ行っている姪っ子から電話がかかってきた。大変なことが起きているというのだ。先生も消え、同級生たちは暴力的になった。そして学校内のどの部屋にも影の魔物が潜んでいる…そんな恐ろしい状況に取り残されている姪を救い出すため、あなたは急いで寄宿学校へと向かった。不気味な雰囲気の漂う学校内を調べていると「日没の後に鏡を見てはいけない」というメッセージを発見した。いったい何を意味しているのか?学校中にある鏡を調べ、現在は学校となっているその屋敷にどんな過去が隠されているのかを突き止めなければならない。大切な姪っ子が魔物の手にかかる前に鏡の謎を解明しよう!

当ゲームは特別先行リリースのコレクターズ・エディションです。コレクターズ・エディションをお買い上げの場合、特別ボーナスとしてマンスリー・スタンプカードにスタンプを 3 つ加算させていただきます。また、Game Club クレジット 2 つでコレクターズ・エディションをお買い上げいただけます。

追加コンテンツなど標準版にはない特典が満載!
コレクターズ・エディション特典:

ゲームシステム要件:

  • OS: Windows XP/Windows Vista/Windows 7/Windows 8
  • CPU: 2.5 GHz
  • RAM: 1280 MB
  • DirectX: 9.0
  • ハードドライブ: 1169 MB

Big Fish ゲームのアプリ システム要件:

  • ブラウザ: Internet Explorer 7 又はそれ以降のバージョン
レビュー一覧

グリムテイル:血まみれの鏡 コレクターズ・エディション

0 の内 5 (0 レビューレビュー)
平均レビュー:
今すぐプレイ無料体験版をダウンロード

このゲームはお客様のオペレーティング システムではご利用になれません。

このゲームをダウンロードしてもよろしいですか?

無料サンプル版

(322.70 MB)

今すぐ購入制限なし完全版をゲット

このゲームはお客様のオペレーティング システムではご利用になれません。

用です。このゲームを購入されますか?

制限なし完全版

2,998 円 JPY

1,998 円 JPY または 2 ゲーム
クレジット

お気に入りジャンル
グリムテイル:血まみれの鏡 コレクターズ・エディション?? 3??????????? 5????? 3.7? ?????????
????? 5????? 4 ?????????? うーん… 面白かった。…が、理由はどうあれ姪っ子にあれこれ言われるのがゲームの性質上仕方ないとはいえ、イライラさせられた。 ボーナスゲームはあくまで続き?後始末?(『主人公お人よしじゃん?』とかまた思った感じ…)なので、本編はきっちり完結して解決。 ストーリーの好みはあるかも知れないが、恐ろしさやなんかは…グロいとかエグいとか感じなかったしビジュアル的にも文句なしに美しく…そしてボーナスが充実しているといった印象。ボリュームたっぷりで、CEで良かったな…と。 マイナス点はあくまで私の個人的な好み…主に上記の理由に尽きるので。
???: 2014-01-12
????? 5????? 4 ?????????? 新しい主人公でスタートの第5弾! いつもながらの美しいグラフィックと音楽です。 今回は、今までの4作の主人公とは違い、新しい主人公が可愛い姪っ子を助けるというストーリーです。 実際の世界と鏡の世界を行ったり来たりします。 難易度は低め、ボリュームも今までと比べると少し少な目かな?という気はします。 時々、壁の落書きが動いてさりげなくヒントをくれたり、可愛いリスが手伝ってくれたりします。 また、本編とボーナス章で像集めがあります。 話自体は本編で解決しますが、この像集めはボーナス章にも続き、全部集めると物語が読める仕掛けになっています。 なので、気になる方はCE版がいいかと思います。 ボーナス章は本編での悪役が、呪いを解かれた後に魂を救う助けをお願いしてくるので、それをお手伝いします。 ボーナスも短めですが、今回のゲームの面白いところは、ボーナス章を終えた後にさらに「思い出の部屋」というのがあり、本編の色々な部屋へ行ってアイテム探しやミニゲームをもう一度できる仕組みになっています。 もう一度出来るし、さらに付随して物語になってるので、平たく言うとこのゲームは3部作になっているようなものです。 なかなか考えてますよね^^ 話自体は良くあるような話ですし、特に際立ったものではありませんが、何せグラフィックが綺麗でうっとりとしてしまいます。このシリーズの強みかなと思います。
???: 2014-01-10
????? 5????? 3 ?????????? 面白かったのですが・・・ グリムテイルシリーズは大好きなので迷わず購入しました。 今までのシリーズの印象が「ミステリー事件簿の次に難易度の高いゲーム」のイメージがあったので正直がっかりしました。 うまく説明できないのですが、今までのシリーズは場面ごとに使えるアイテムのタイミングがバラバラというか「まだこのエリア終わってなかった!?」と言った感じで色々と迷わせてくれたのですが、今回はサクサクと進んでいく印象でした。 ミニゲームも難易度がかなり下がっていて、斬新なゲームは多かったのですが割とすぐ解ける物が多かったです。 普通のタイトルなら★4つくらいのゲームだと思うのですが、グリムテイルには期待していたので★3つにしました。 ボーナスのストーリーは本編クリア後の話です。こちらはボリュームもあり解きごたえはありました。更にボーナスを解いた後にもボーナスがあり、長い時間遊ばせてもらえました。 CEの内容としては ボーナス、壁紙、コンセプトアート、サントラ、コレクション、アワード、ボーナスのボーナス、スクリーンセーバーと盛りだくさんでした。
???: 2014-01-15
  • y_2017, m_10, d_20, h_19
  • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.3
  • cp_1, bvpage1
  • co_hasreviews, tv_0, tr_3
  • loc_ja_JP, sid_20298, prod, sort_[SortEntry(order=RATING, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING), SortEntry(order=HELPFULNESS, direction=DESCENDING), SortEntry(order=FEATURED, direction=DESCENDING), SortEntry(order=SUBMISSION_TIME, direction=DESCENDING)]
  • clientName_bigfishgames-ja_jp

ビッグフィッシュ保証

品質検査済み&ウイルスフリー。広告、アドウェア、スパイウェア一切なし。

弊社では、お客様のセキュリティとプライバシーを第一に考えております。 プライバシー ポリシー

, このゲームの感想を聞かせてください!

グリムテイル:血まみれの鏡 コレクターズ・エディション

邪悪な場所と化した寄宿学校から姪っ子を救え!学校の鏡にどんな秘密が隠されているのか?

こちらは投稿後のプレビュー画面です

投稿をクリックして、 しばらくすると弊社ウェブサイトに投稿されます。投稿内容を変更する場合には編集かキャンセルをクリックしてください

このゲームの感想を投稿して頂きましてありがとうございます

既にこのゲームに関して感想を投稿されています

レビューを投稿して頂きましてありがとうございます